「母乳育児」でお悩みの方へ


ないとうまりこさんにきいてみよう

 

母乳が全く出なくてミルクに切り替えるママは多いですが、ほんとに出ない人は実は2万人に一人の割合だそうです。

生活習慣の改善で母乳育児を目指しましょう。

食生活面ではまず、バランスの良い食事です。
お菓子や揚げ物などカロリーの高い食品は避け、和食中心の生活がおすすめです。
身体を温める根菜や脂肪の少ない肉や魚なども積極的に摂りましょう。
赤ちゃんの飲むおっぱいの量と同じくらいの水分をママが摂ることも大切です。

生活面では、少しでも多くの睡眠をとること。
母乳は寝ているい間に作られており、特に夜は母乳に大切なホルモンが多く分泌されるので夜間の授乳を大切にしながら出来るだけ早く就寝し少しでも長く睡眠時間が取れるように心がけましょう。

 

【母乳育児に関する記事】

母乳育児たっぷり解決策:新事実!赤ちゃんは足りない栄養をオーダーしてる!?

赤ちゃんが母乳を飲んでるとき、実はママは赤ちゃんと「話してる」~母乳育児たっぷり解決策~ ママの母乳は、ママの血液から出来ています。血液はとうぜん食べたもの、飲んだものからできてます。甘いものを食べ過ぎたときは甘くなり、赤ちゃんが飲まなくなることがあったり、タバコやアルコールはダイレクトに赤ちゃんの体内に入っていきます。 中国人観光客の人工ミルクの爆買いなんて話題もでるほど、日本の粉ミルクは優秀だ […]

コメントなし

母乳育児たっぷり解決策

母乳はママの血液からできています。 血液の流れ、つまり「めぐり」をよくすることで、母乳の出はよくなります。とくに「乳腺」のまわりのめぐりがよくなれば。めぐりを良くするためには、身体を冷やさないことが大切です。身体を芯から暖めることが重要です。 「母乳の出が悪い」には二つの原因が考えられます。 母乳を出す器官「乳腺」が詰まってる場合 おかあさんが甘いものを食べ過ぎたり、脂っこいものを食べすきたりする […]

コメントなし

母乳を与えていると痩せるって本当?

やせるために母乳育児、というのはちょっと違う気もしますが。 赤ちゃんが上手に母乳を飲めるかどうかにもかかっていますが、順調にいけば一日に400~500カロリーもの栄養を与えることが可能です。 その分のエネルギーは、当然母親の体内で作りだされるものですので、自然と痩せていくことは可能なのです。 産後ははやく身体を戻したい!と思うママが「完全母乳育児」を希望することもあるかもしれませんね。 &nbsp […]

コメントなし

母乳不足はどうやったらわかる?

母乳育児で赤ちゃんを育ててると、ふと「おっぱい足りてるのかな??」なんて思うことがあります。人工ミルクのように、あらかじめ計って「何cc」とかできないから、どのくらいの量を飲んでるか心配になるママもいるようです。   赤ちゃんの体重増加がポイント 退院してから1カ月健診までに1日30gほど体重増加 1日に30gでなくても、1カ月で700gから1kgほど増えている このあたりが目安となりま […]

コメントなし

授乳時には、薬が飲めない?

母乳を赤ちゃんに与えている時でも、風邪を引いたり、貧血気味になったりなどで薬を服用しないといけないことがあります。 母乳を通して、ほとんどの薬が赤ちゃんに成分が移行すると言 われているので、とても気になりますよね。大半は、母乳中に成分が移行しても、その量は非常に少ないと言われていますので、薬を飲んだから母乳あげられないと母乳育児を中止することはありません。   ただ、以下の薬は少し心配で […]

コメントなし