走ると気持ちいい!ランニング女性急増中


朝や夕方。ちょっとおしゃれなウェアで走ってる女性を見かけます。

ダイエットのためか、気分転換か…

 

私たちは走ると汗をかきます。

 

青春のころの汗ならともかく、不快じゃないのかな??女優さんや京都の舞妓さんは顔に汗をかかない技術があるらしいし。汗ってのは不潔な気もします。

 

でも走る快感って、大量の汗をかく快感だと思うんです。
運動をして、したたるほどの汗をかくとすごくスッキリいい気持ち!
デトックス感とでもいうのか「出したわー! 出しきった!」って感じがします。

 

でも「出し切った!」と思っていても、から排出される老廃物ってった3%くらいなんです。ちなみに便からが75%、おしっこからが20%らしいです。

けっこう少ないですよね。

runner-888016_640

 

汗の主な役割は、デトックスじゃなくて体温調節。

暑さや発熱などで体温が高くなったとき、発汗すると「ひやっと」することがありませんか?
汗が皮膚の上で蒸発するとき熱が奪われる「気化熱」というしくみがあって、それによって体温を下げることができるのです。

 

でも、汗をかくという機能が鈍っていると、
体の中にどんどん老廃物が溜まってきます。
それは汗の質によってわかるのです。

 

汗のニオイや濃さは同じじゃない。キレイな汗って?

汗には

  • サラッと無臭の良い汗
  • べとべと、においがする汗

があります。

汗腺の機能が低下していたり、老廃物を溜めると、
老廃物をろ過する腎臓に負担がかかります。
リンパの流れも悪くなり、むくみもでます。

疲れもとれにくくなるし、いいことはありませんよね。

 

やっぱり!汗はかかなきゃいけない

 

汗かくのがイヤだから夏でもエアコンに頼ってしまうけど、体温の上昇とともに「自然に汗をかく」ってことがとても重要。汗腺をきちんと働かせないといけません。

汗をかくことをあまりしていないと、べとべとしたり、においのある汗が出ますが、最初は出ても大丈夫!
だんだん汗腺が鍛えられて、良い汗が出るようになります。

 

やっぱり、汗をかくのはいいことなんですね!!
本能的に気持ちいいことは、きっと体にもいいんですよね。

>>その他の人気記事はこちら