下半身を清潔に!膀胱炎対策の基本です。


膀胱炎は膀胱にバイキンが入り炎症をおこすこと

膀胱炎は身体のつくり的に女性に多い病気です。

しかも「性におさかん」な年代がかかりやすい。

セックスでうつる確立がとても高いし、トイレに行くのが恥ずかしいと思いがちな世代に頻繁に起こるのです。
まずはセーフセックス(清潔なセックス)がとても大切。

お、思い当たるふしが・・・

お、思い当たるふしが・・・

 

尿道からバイキンが入らないようにするためには?

  • 排便後は、尿道に菌がつかないように前から後ろに向かって拭きます。
  • 生理用ナプキンは、なるべくこまめに換えます。
  • セックスの前には、カップルの双方がシャワーなどを使用して清潔にします。まあコレもひとつのアレだと思えば。猛り狂ってる彼氏をどういなすかが女子力かも。
  • セックス後、もしかしたら尿道に菌が入ってるかもだから、早めに排尿して洗いながします。立ち上がるのがつらくてもコレだけはやっておこう。
  • 便秘をすると大腸菌が増えるので、便秘にも注意を

 

万が一入ったときのために「免疫力アップ」を

どんなに気をつけてても完璧ではありません。細菌が膀胱に入ってきたとしても、身体を守る力「免疫力」が強ければ、炎症をおこす前に細菌をやっつけてくれます。

抵抗力とも呼ばれる「免疫力」は体温が低かったり、寝不足だったり、栄養がかたよっていたりすると、とたんに弱くなります。よく風邪を引く、風邪を引いたら治りが遅い・・・。そんな人は「免疫力が低下する生活習慣」をくりかえしているのかも。

身体を暖かくする食べ物や飲み物をしっかりとって、免疫力を強く育てましょう!!

dc6f6f347559f30fa74dff7373169e4d_s

 

 

つらい膀胱炎、まずは下半身を清潔にすることが大切です。 特に10代後半から20~30代の女性は要注意。特にセックスの前後には、カップルの双方がシャワーなどを使用して清潔にします。

情報源: 下半身を清潔に!膀胱炎対策の基本です。:膀胱炎の治し方

 

ああ~膀胱炎にまたなっちゃた・・・。はあ・・・
膀胱炎はくりかえす病気。
根本から「膀胱炎にならない身体」になるには、コレがおすすめ。
膀胱炎にいいっていうキナ酸が、クランベリーの2.3倍もはいってるから、自宅で治そう、膀胱炎。

>>その他の人気記事はこちら