日焼け止め塗り残しベスト7(案外忘れるよね)


011

紫外線から肌を守ってくれる「日焼け止め」でもじつは案外塗ったつもりでも、あちこち塗り残しがあるんですよ!

顔や肩、二の腕はきちんと日焼け止めしてもらっていても「首」「まぶた」「デコルテ」など、ダメージが出やすいところを忘れちゃう・・・

しっかり日焼け止めをぬって「紫外線による老化」を防ぎましょう。

 

日焼け止め塗り残しベスト7
その1:髪

かみ

髪や頭皮は、身体の中で太陽に一番近いところにあるので、顔の4倍から5倍もの紫外線ダメージをうけるのです。

髪が紫外線をあびると、パサつきが発生して艶がなくなり老けた印象に!また頭皮は健康で美しい髪の毛を作ってくれる工場。紫外線を浴び続けると乾燥、さらに炎症をおこすことも!

帽子や日傘で日よけすることはもちろん、髪用UVスプレーなどでガードすることも重要です。

 

日焼け止め塗り残しベスト7
その2:うなじ

うなじ

うなじも太陽に無防備なゾーン。しかも日焼け止めちょっと塗りにくい・・・。立ち話の最中にじりじり焼けてることがありますよ。

うなじも女子にとっては勝負ゾーン。シミやシワは大敵です。老けた印象にならないように必ず日焼け止めを。

髪の毛をアップしてる人は、裸のまま街をあるいてるのと同じですよ!!

 

日焼け止め塗り残しベスト7
その3:まぶた

まぶた

皮脂腺という「汗を出すための穴」がないので乾燥しやすいのでダメージを受けやすい部分。ターンオーバーも遅いのでシミができやすいし、取れにくい部分です。

日焼け止めは目に入りやすいから注意してぬりましょう。さとはサングラスは必須です。

サングラスって濃い色のものがいいような気がするけど、濃すぎるものは逆に「瞳孔」が開いてしまいがち。少し薄めのものが瞳孔が開かないので目を守るのにも最適です。

 

日焼け止め塗り残しベスト7
その4:くちびる

くちびる

唇もまぶたと同様、皮脂腺が少なく、皮膚も薄いのでシミやクスミが生まれやすいのです。日焼け止め効果のあるリップクリームが売ってるのでそれを使用するのがいいのですが、(メンソレータムとかにもある)口紅を塗るだけでもある程度の効果があるんだって!

 

日焼け止め塗り残しベスト7
その5:首・デコルテ

くび

首やデコルテ。夏に見せたい部分のひとつ。でも当然のことながらデコルテが見えるって事は日に焼けるって事です。日焼け率は、頬と同じくらいなのに、頬と同じくらいの日焼け対策はしてないですよね?

オンナを魅せる首とデコルテ。しっかりキープしましょう。ココがきれいだと見た目年齢がグッと下がって若々しくなります!

 

日焼け止め塗り残しベスト7
その6:手

て

きれいな手って、魅力的。年齢がでやすい部分でもあります。きっちり紫外線対策をしたいところですが、手を洗うたびに流れてしまいます。こまめな塗りなおしが絶対必要。

身体用ではない「ハンド用」の日焼け止めなら、べたつかず、塗ってすぐなにかにさわっても滑りにくいのでおすすです。

 

日焼け止め塗り残しベスト7
その7:足の甲

あし

夏はサンダルやミュールの出番!かわいいのもいっぱい出るし、はきたい!のは当然ですが、無防備状態なのも忘れないで!
足の甲は案外、陽にあたってるのです。

夏の定番、海やプール、水辺遊びなんかやっちゃうと日焼け止めが落ちやすいのでこまめに塗りなおして。

 

かかってこい、太陽の季節!

焼けたくない貴方に。注目成分NUTOROX SUN 7,500mg配合の飲む日傘サプリメント「インナーパラソル16200」

今なら990円!

ガッッチリ守ってキレイな素肌で勝負!

インナーパラソル16200 ~定期~

>>その他の人気記事はこちら