腰痛がつづくなあと思っていたら?膀胱炎!


腰痛だと勝手に判断しちゃダメ!

腰が痛い。椅子に座りっぱなしの仕事だからかなあ?マッサージに行ってもいまいちピンとこないし…。現代病あつかいの「腰痛」。実は膀胱炎だったりすることもあるようです。

 

自己判断は危険!

自己判断は危険!

 

膀胱炎のウイルスが身体に広がっていく!

膀胱炎はウイルスが尿道から膀胱にはいってきて、炎症をおこすこと。
そのウイルスはいつまでも膀胱にとまっていてくれるか?
そんなことはありません。

 

お腹の痛みにも気をつけて

ウイルスが腎臓と尿管の間にある器官にまで到達し、細菌感染がどんどん拡大していきます。この器官が炎症を起こすとにより、激しい腰痛になるのです。
痛くて痛くてたまらないなら病院にもいくのでしょうが、ずーっと重い痛みだと、なんとなく我慢してしまいますよね。
これらの症状を防ぐためには、やっぱり適切で早めの治療が必要です。

 

woman-735755_1280

 

腰痛とは切っても切れない関係?の私たち。たかが腰痛と思っていると… 膀胱炎の症状が悪化すると腰痛を引き起こす場合があります。 これは細菌への感染による膀胱炎に多く、 長期的に放置していると炎症がおき 腰痛や高熱といった症状が出てきます。

情報源: 腰痛も膀胱炎の症状のひとつ:膀胱炎の治し方

 

膀胱炎の原因は細菌。
膀胱内の殺菌をしてくれるというのでクランベリージュースがいい!といわれています。
それは、クランベリージュースの中に含まれるキナ酸という成分が、膀胱の中を「酸性」にして細菌を殺すはたらきがあるからです。

ところで最近、クランベリージュースの2.3倍キナ酸が入ってるジュースがあるという情報がネットの世界で広がっています。

それがサジージュース。クランベリーと同じくベリーの一種です。

  • 誰にも知られずに膀胱炎を改善したい
  • もう二度と膀胱炎にならない身体になりたい

そうお考えの方は、早めに試してみるほうがいいかもです。

>>くわしくはこちら

 

>>その他の人気記事はこちら