生理痛で頭痛がする。イテテテ。


頭痛は生理前症候群かも

頭痛がずっとつづく。特に熱とかもないし。そんな時は「私は頭痛もちなんだあ」とか思ってませんか?
その頭痛、女子につきものの生理と関係してる可能性が?

hustle-and-bustle-494069_1280

 

その頭痛、生理前に起きることがありませんか?

生理前に症状の出る『月経前症候群』には腰痛、頭痛、むくみ、食欲の増減、また精神的にも不安定になるなどの症状があります。
生理痛といわれるのは『月経困難症』のことで、月経前症候群と同じ症状のほかに、下腹部の痛み、だるさ、下痢など様々なものがあります。

生理前症候群の主な原因は、黄体ホルモンの増加によって自律神経のバランスが崩れてしまうことにあります。
生理の周期では黄体ホルモンと卵胞ホルモンが入れ替わるのですが、排卵ののち卵胞ホルモン(エストロゲン)が急激に減少することによって、脳内の血管が収縮し頭痛が起ってしまうのです。

エストロゲンの分泌は排卵前にピークになり、排卵後に急減。
再び排卵後に増え、生理前に減少します。
このエストロゲンの急減に伴い、セロトニンという脳内物質も減少する事で、脳内の血管が拡張し、頭痛が起きると言われています。

鼓動にあわせて、ドクドク、ズキンズキンと痛い場合、生理前症候群からくる頭痛の可能性大です。
でもそれに気付いていない女性も多く、頭痛を我慢してしまうのです。

disgust-15793_1280

 

生理前は頭痛、生理中は腹痛。つらい・・・

いわゆる生理痛というのは、子宮内の膜がはがれる際、プロスタグランジンという物質によって、下腹部の鈍痛やキリキリした痛みなどの生理痛を発生させます。そしてその炎症に伴って、頭痛なども引き起こしているといわれています。
生理痛は個人差があります。症状が重い場合には子宮内膜症などの深刻な病気が隠れているケースがありますので、病院で早目の受診をオススメします。

女の子だからしょうがない~って思っちゃだめですよ。

 

 

頭痛に悩む女性は多いですが、生理との因果関係を知らない方も多いかもしれません。 女性の子宮から血液が排出される症状を、正式な医学用語では「月経」といいますが、一般的には「生理」と表現されることが多いです。 個人差はありますが月経(生理)は約28日周期で訪れます。 そのサイクルは生理の約2週間後に排卵があり

情報源: 生理痛の症状:頭痛 | 生理痛スッキリ改善したいならコレ、試してみない?

>>その他の人気記事はこちら