暑い!寒い!エアコン戦争《夏の陣》


デスクワークと外回りの仕事じゃ、運動量がちがうから、しょうがないよね。
女性は男性に比べて「寒さ」を感じる生き物だから。

よく、太ってる人は実は冷えてるってききませんか?
あせをダラダラながしてるあの人も、実は身体が冷えてるのです。

筋肉は熱を発生し、脂肪は温まりにくい

女 性の身体は脂肪が多く筋肉は少なめ。脂肪は身体の内側からも外側からも温まりにくく、いったん身体が冷えると、その冷えを身体の中にじっくり抱えてしまう のです。お尻が冷えるのはまさにその理由。男性に多くついている筋肉は熱を発生しやすいという特徴があり、男性が冷房を強くしがちなのはしかたがないこ と。
だからといって冷えっぱなしではいけません。

CSS_zangyougirl1292-thumb-815xauto-12520

肌のチラ魅せが身体を冷やす

オフィスではブラウス、ベストという女性も、普段はキャミソール、ミニスカート、素足にミュール。肌を出したい季節だから、当然のファッションだけど、冷やしちゃいけないポイントにばっちり当たってるのは考えもの。

東洋医学のいうところの「冷やすとよくない場所」はこの3つ

  • おなか
  • 足首

です。

窓の外は確かに夏だけど、オフィスの中は春先くらいの温度になってますよ。いったん「いまは夏」って気持ちを捨てストールや靴下を利用するくらいの冷房対策はやるべきです。
首にスカーフを巻いたり、足首までカバーする靴下やハイソックスなどを履くと、より効果的に身体を温めることができます。

 

ちょこまか歩くと、冷えは改善される?

下半身にたまりがちな血液を、きちんと身体じゅうに循環させれば冷えなんか怖くない。
冷え性改善には下半身が重要です。
まず、ちょっと歩いてみること。真夏の外を歩くのはちょっと難しいなら、エアコンのきいた事務所内をちょこまか歩く。エレベータを使わずに歩く。
まずはできることからはじめてみましょう。

 

ビールビールで冷えがたまる!

beer_1433317372

暑 い日にはなんと言ってもビール!おいしいのは間違いないですが、2杯目からはそんなにおいしくないっていいます。1杯目は冷たいビールで乾杯して も、2杯目からは常温のワインにしてみませんか?

オフィスのティータイムでは、暖かい紅茶がおすすめです。また、お風呂では、湯船にしっかりつかって一日 一回は身体を芯から温めると、冷え性はずいぶん楽になります。体操やふだんの暮らしの中でできることを毎日続けていくことが、冷え性脱出への近道なので す。

 

>>その他の人気記事はこちら